2008年4月2日水曜日

韓国料理研究会

            「パセリ」が冬を越して、今なお青々しています。
            昨年5月から食べ続けています。


優れものです。

発砲スチール、4つに作っています。

畑に作るより、直接、雨水がはねない為、きれいにできます。

発砲スチールはスーパーさんに置いてあったものです。

今年の冬に、
  • 軒下に置き、冬の寒さに直接当てないようにしたもの。
  • 外に置きっぱなしにしたもの。

に分けて、実験してみましたが、結果は、どちらでもOKでした。

このように、

簡単に作れ、寒さにも強くて、鉄分の多い野菜、

ベランダでも、簡単に、できますので、

今年チャレンジしてはいかがでしょうか。

今年、

H20年度「韓国料理研究会」は、

2年半を越えて活動を続けることができ、

レシピも100を超えました。

料理教室のサークルは、なかなか続かないといわれていますが・・・・・

今年も、

楽しくわいわい、料理を作り、

試食をしていきたいと思います。

年間料理計画表:

 

4月:すね肉の煮込み(サテチム)・野菜サラダ・ナツメ茶

 5月:鯛の煮魚(ドミチョリム)・ナパクキムチ

 6月:コチュチャプチェ・にんにくの芽炒め

 7月:韓国風五目そうめん・三色団子

 8月:豚カルビ揚げ煮・ナスの冷やしスープ

 9月:味噌チゲ・月見団子(ソンピョン)

10月:ワタリカニの辛みそチゲ・胡瓜とワカメの冷やしスープ

11月:里芋スープ(トランタン)・ナムル

12月:魚介類のチョン・柚子茶

 1月:コンタン・大根牡蠣キムチ

 2月:魚揚げ煮・キノコ野菜焼き

 3月:鶏焼肉・いしもちの薬味焼き

その他、

コチュジャン作り」、「白菜キムチ作り」などを予定しています。

書いているだけでおいしく感じられます。

先生よろしくお願いします。


1 件のコメント:

とり さんのコメント...

写真の撮り方が格好いいですね。いのししさんの周辺の様子がよく分かるので、楽しめます。 とり